ぴゃん動物病院より愛をこめて

病気のこと、日常のこと、ボチボチと綴っていきます。

  1. 院長
  2. [ edit ]

頑張りましたね!^_^

本日は14歳マリンちゃんと
9歳ゆずちゃんのご紹介です。
マリンちゃんは心臓、腎臓に問題があり、麻酔をかけての歯石除去が心配です。
しかし鎮痛剤の持続点滴
静脈内麻酔の持続点滴
人工呼吸器の使用により無事に歯石
除去、犬歯の抜歯、縫合が済みました。 私を含め、麻酔係のまさみ先生、助手の大
久保さん
みんな集中してグッタリです。
無事で良かった、良かった^_^



次はゆずちゃんです。彼女には何年も前から、子宮の病気の疑いが有りました。しかし証拠が見つからず、確定診断が出来ませんでした。

今回 エコー検査に微かな異常が現れていました。
最新型エコー、買っておいて良かったー^o^

この高周波プローブ見え過ぎだー

しかし持病の心臓が心配です。
手術を先送りにしてもリスクが上がることを説明して、承諾していただきました。
本当は私たちも不安なんですよ。
逃げていても、いい奴らの為にはならないからね^o^
取り合えづ、みんなマックスで臨み ま す。
元気になって嬉しい^o^
エコーで見た通りだ^o^

このぐらいだと血液検査には異常がでないんだよね!

機嫌が悪いときも噛まないでよ^o^
これからもよろしくね
ゆずちゃん
スポンサーサイト