ぴゃん動物病院より愛をこめて

病気のこと、日常のこと、ボチボチと綴っていきます。


  1. まさみ先生
  2. [ edit ]

今週のお花です🎶


何年か前からフラワーアレンジメント
教室に通っています。
受付に飾ってあります。

今週は、“グリーンヒーリング”
~プリザーブドフラワー
&フレグランスドライフラワー~

いつもは生花ですが、
今回はプリザーブドフラワーです。

よかったら、見に来てくださいね




まさみ


  1. 院長
  2. [ edit ]

たまたま手に入れた 牛こめかみ肉^_^バカうま

今回は、藤川の道の駅で手に入れた牛こめかみ肉で、デミグラスシチューを作ってみました。
BSEが問題になった時は、発売禁止になった部位だそうです^_^

牛ほほ肉「焼き肉、たつ家でよく食べてます」に似ているそうですが、ほほ肉ほど弾力はなく脂が載っているそうです。
これを500ccの赤ワインとローリエで、キッチンダッチオーブンを用いて煮込みます。

煮込み終わったらデミグラスソースをいれます。
別にシリコンスチーマーした玉ねぎ ジャガイモ、しめじ、マッシュルームを混ぜ合わせ、一煮立ちします。
さあ出来上がりまし


適度な弾力とコク、初めての味わいです。
これで100g 290円は安い。
安くていい食材を見つけた時が一番幸せ
なんのこっちゃ??
まさみ先生も大、大満足
カベルネソービ二オンでバッチリでした^_^
また飲みすぎ?
お休みなさい。


  1. まさみ先生
  2. [ edit ]

ぴゃんって???


当院の名前を聞いて、ほとんどの方が、
「“ぴゃん”って何ですか?」と聞かれます。
テッパンです

「自分のの名前です。」

ちょっと昔話しを……

遥か昔、大学時代。
私は、馬術部で先輩に
子猫を飼ってくれる人を
見つけてくる様に、
命令?お願い?されました。

クラスメートに聞いたところ、
実習班が同じ程度で、
あまり話した事のない人が
手を上げました。
ロン毛の軽音楽部……
一抹の不安を抱えつつ、
一応お試しで飼ってもらいました。

ご察しの通り、院長です。

当時子猫は、真っ白で焦げ茶のポイント
まさにシャム猫でした
こんなにちゃんとした
もらっちゃっていいのかなぁと
思っていたそうです。
彼にとっては、初めて飼ったでした。

“ぴゃん” “ぴゃん子さん”って呼ばれてました。

数ヶ月後、
たまたま同じ外科学研究室になりました。

そのまた数ヶ月後、
お付き合いする事になりました。

開業時、名前を決める時、
すぐに“ぴゃん”って閃きました。

獣医師として診療をするけれど、
その前に自分も飼い主だと忘れないように、
この名前に決めました

院長が初めて飼った
不思議な巡り合わせを連れてきてくれた
2003年、腎臓病で永眠しました。
17歳でした。
いつの間にか、タヌキになっていました





ロン毛の学生も、
に話し掛ける
ヘンなおじさんになっていました

ちょっと、タイムスリップしてしまいました
若かったなぁ


まさみ


  1. 院長
  2. [ edit ]

今日はササッとつまみ程度でどうですか?

まずは業務用モッツァレラチーズのカプレーゼで乾杯。
次は頂き物のイチヂクと、
生ハムの切り落とし100g.300円のマリアージュ^_^

ダッチオーブンスキレットを使って、ホタテとタコ 玉ねぎ オクラのアヒージョ
SEIYUの見切り品で作ってみました。
今日はここまででお腹いっぱいです、、

明日は手術の予定は無いようです^_^
ひと休みかな⁉️
今日も疲れたな~~
おやすみなさい

  1. 院長
  2. [ edit ]

手術、只今終わりました^_^

先週の日曜日は○○先生と手術でしたが、今週の日曜日もハムスタの骨折の手術をしております。
何故か?知多半島の美浜町から来てくれました。ありがとうございます。
手術後の様子をお伝えします。

麻酔から覚めたところ^_^

包帯

骨の中に金属のピンが入っています。
元気になってくれるといいな~
さあ一仕事終わりました^_^
今夜は何を作ろうかな
だんだんレパートリーが無くなって来たぞ!
勉強しなきゃ、、獣医⁉️料理⁇

  1. 未分類
  2. [ edit ]

歯石除去の手術をしました♪



早速更新を怠りました(笑)
受付にいる山本です(*´∀`*)ノ

今回は、私の家で飼っている
ひなたさん(キャバリア女の子3歳)が
歯石除去の手術をしたので
その様子を

まずは歯石たっぷり♪
歯肉炎絶好調な術前です







手術が終わった今、見返すと
これが当たり前だったのか
驚愕しております!(笑)

ここでの注目ポイントは赤く腫れている
歯茎と、犬歯の奥の歯茎がえぐれている部分です。



この写真は、歯石を取ると歯茎と歯の間に
溝(ポケット)が出来てしまいます。
この溝に、細菌がいるので
レーザーで処置をしているところです

ちなみに、一番最初の写真にあった
歯茎がえぐれてしまっていた部分の歯は
歯石を取る段階で歯茎が弱っていたため、
ポロっと取れてしまいました!

もちろん、この場所もレーザーで焼いて
細菌を殺す処置をしています




この写真では奥歯にぽっかりと穴が開いています
歯石を取り、歯肉炎になっていた所をレーザー処置した後
歯がグラグラしている事がわかりました。
そのうち抜かなければいけないので
今回お願いして抜いて貰う事に

奥歯の抜歯は、歯を割ってから抜くので
とても神経を使い大変な場所です…
先生も集中…
根元から綺麗に抜けました!



歯を抜いても細菌が無くなる訳ではないので
レーザーでしっかりと殺してもらいます
抗生物質を詰めて縫合しました



仕上がりキレイ♪


今回の歯石除去はこんな感じでした
最近歯石を気にして手術を希望される
飼い主さんが多くみえますので
お家の子の紹介をさせて頂きました

特に私の家の子は若いので
このタイミングで出来てとても良かったと思っています
これからは、自宅でのケアが更に大切になると思ったので
病院で販売している
「プロバイオ」を使って口内環境を整えて
綺麗のキープと、これからの予防の為にも
続けていこう!と思っています

院内にも、歯石のビフォーアフターが
写真で分かりやすく紹介しているので
お気軽に相談してくださいね

しっかり見ることもないお口の中、
病気じゃないんじゃないかと
思う口内ですが様々な病気に繋がる事も
ありますので気になる方は一度先生に
診てもらって下さいね


次は誰のブログかな
お楽しみに~




  1. 院長
  2. [ edit ]

浜松市から○○先生が来ました^_^

昨日の日曜日は、浜松の○○先生が手術のお手伝いで来てくれました。
前の日から仕込んでおいたお肉、1.0kg 4500円をダッチオーブンで焼き上げました。

失敗は許されません

いい焼き加減

三人でワイン3本空けちゃいました。
手術の後の一杯は格別だな^_^
やめられな~い
明日も手術頑張ります。

  1. 院長
  2. [ edit ]

長男が帰って来たぞ 、満佐美先生編

満佐美先生の料理で長男が大好物なのは
かき揚げと手巻き寿司です。
かき揚げにはこんな道具を使ってます。
左が何年か前にやっと探し出して購入した物、2~3千円したかな。
そして右のが、なんと最近ダイソーで買ったもの。^_^

出来上がりがこんな感じです。

手巻き寿司と共にいただきます。

何時も美味しい食事、長男共々感謝してます。
明日も手術頑張るぞ~。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY